団体案内

ホーム > 団体案内 > 団体概要

団体概要

団体名 認定NPO法人プール・ボランティア
  大阪市指令市民NPO 第18001号
  大阪府条例指定NPO  男女府第1798号
所在地〒540-0034 大阪市中央区島町 2-4-3-902 ヴィラ島町 地図
電話番号06-4794-8299
Fax06-4794-8298
E-Mailpv@pool-npo.or.jp
Webサイトhttp://www.pool-npo.or.jp/
設立 設立総会:1999年(平成11年) 5月22日
法人登記:1999年(平成11年) 12月9日
代表者
理事長
岡崎 寛 (おかざき ひろし)
事務局長
織田 智子 (おだ ともこ)
目的障がい者も健常者も同じようにプールを楽しめる社会の実現を目的とする。(定款第3条)
事業内容
  1. 障がい者・児支援事業
  2. プール・リハビリ事業
  3. 水泳用品企画開発事業
  4. プール・オンブズマン事業
  5. 障がい者対応研修普及事業
  6. マスターズチーム運営事業
会員の構成 次の会員で構成されています。
  1. 正会員(特定非営利活動法上の社員)
  2. ボランティア会員(実際に時間や労力を提供する会員)
  3. 利用会員(ボランティアサービスを受けたい会員)
  4. PV応援団(金銭で支援する会員)

認定NPO法人
大阪府条例指定NPO法人

2018年5月9日付けで認定NPO法人になりました。 寄付金は、確定申告をすることによって寄付金控除を受けることができるようになります。

【認定NPOとは】

所轄庁が、NPO法人のうちその運営組織および事業活動が適正であって、 公益の推進に資するものにつき、一定の基準に適合した法人のことを言います。

【寄付金控除とは】

寄付金の領収書を添付して、確定申告をすることにより、合計寄付金額から2千円を除 いた金額に対して、所得税や住民税の寄付金控除を受けられます。所得税の寄付金控除は 「所得控除」か「税額控除」のうち、有利なものを選択できます(一般的には「税額控除」 が得する場合が多いです)

【10,000円を個人で寄付した場合】
●大阪市在住の人の場合
(10,000円-2,000円)×40%(国税分)=3.200円
(10.000円-2,000円)×10%(地方税分)=800円
10,000円の寄付金のうち4,000円が戻ってきます。

【大阪マラソンのチャリティランナーとして寄付した場合の例】
※初期寄付金20,000円と目標達成寄付金額(最低50,000円)合計70,000円を寄付した場合

●大阪市民の場合(約50%が控除されます)
(20,000円+50,000円)-2,000円×40%(国税分)=27,200円
(20,000円+50,000円)-2,000円×10%(地方税分)=6,800円
70,000円の寄付金のうち34,000円が戻ってきます。

●大阪市外で大阪府民の場合
(20,000円+50,000円)-2,000円×40%(国税分)=27,200円
(20,000円+50,000円)-2,000円×2%(地方税分)=1,360円
70,000円の寄付金のうち28,560円が戻ってきます。

●大阪府民以外の場合
(20,000円+50,000円)-2,000円×40%(国税分)=27,200円
70,000円の寄付金のうち27,200円が戻ってきます。

【控除を受けるには】

①1月~2月
「寄付金受領書」を受け取る  毎年12月末締めで1年分まとめて登録ご住所に郵送いたします。

②2月中旬~3月中旬
確定申告書を作成・提出する
確定申告書を税務署(国税庁WEBサイト)で作成し、「寄付金受領書」を添付して税務署に提出します。

③4月頃
還付金を受け取る
国税還付金として指定の銀行口座に振り込まれます。

※2018年5月10日現在

【注意点】

寄付金領収書に記載されている住所とお名前が間違っていると確定申告をすることができません。 お引越し、ご結婚などで変更があった場合は最新のものをお知らせください。 入金された日を寄付日として取り扱います。

   

◎大阪市指令市民NPO第18001号 認定年月日 平成30年(2018年)5月9日

◎大阪府条例指定  男女府第1798号/指定年月日 平成29年(2017年)11月13日

認定NPO法人プール・ボランティア